Self-Pour Beer Machine! | タッチスクリーン付きビールサーバー!

English follows Japanese!

独立記念日のニューヨーク、夕方の港町。

ジャズの音色に耳を傾けながらぶらぶらしていると、小さなタッチスクリーンがついた大きな移動式ドリンクバーを発見。

しかも、20のサーバーに全部違う種類のビールが並んでいる…!

普段は屋外でアルコールを飲むのが法律で禁止されているからこそ、こういうフェスティバルはいつも以上に盛り上がるのがアメリカ。しかも、見たことのないハイテクビールマシンがある・・・♡となると、これは私も試すしかない!と思いトライしてみました。

IMG_6044
どのレバーをひいても違うビールが飲める!

やり方はかんたん。

  1. カウンターでチャージ式のカードを購入、10ドルから購入可。
  2. カップをもらう。
  3. サーバーで好きなビールの銘柄をえらび(タッチスクリーンで解説がよめます)、カードをタッチスクリーンに置く。
  4. ビールのレバーをひいて注ぐにつれて、スクリーン上に表示された残金が自然にどんどん減っていきます。
  5. 止めたいところでとめて、残金がある限りいつでも注ぎにいける!

というビール好きにはたまらない、一種のアトラクションでした。

(興味のある方:このサーバーを開発した企業ページはこちらです。)

最初やり方がわからずとまどっている私の動画をどうぞ。では!


This self-pour beer machine is amazing.

Independence Day, South Port – I was wandering around and saw this big movable beer server. It looked amazingly fun and of course I tried it.

It’s also very simple!  you just need to:

  1. Buy a card and charge whatever amount you would like to put (min $10)
  2. Get a cup from the counter
  3. Choose your favorite beer from 20 (!) different kinds and put your card on the screen
  4. Start pouring, and you can see the remaining $ amount on the screen
  5. You can stop/resume whenever you want, and the machine will calculate how much money is left on your card!

You can also see me pouring beer (, being a bit confused) in the video above. This was just an amazing new toy for beer lovers, and I was simply happy to be able to drink outside (like we normally do in Japan) 🙂